• 03-6455-1117
  • info@cbd-seller.net

ティンクチャー(チンキ)タイプ

ティンクチャー(チンキ)タイプの使い方と特徴

使い方

舌下にCBDティンクチャーを適量垂らして、すぐに飲み込まずに60−90秒ほど待ちます。CBDは舌下(舌の裏側)で吸収されやすいと言われており、その後胃へと運ばれます。
10−20分ほどで効果が表れ、オイルの濃度によりますが2−6時間ほど効果が持続します。

特徴

ベイプのように器具や充電などは一切いらず、使い方は舌に垂らすだけなので、誰でも簡単に使うことができます。

CBDティンクチャーは濃度が低いので初心者にオススメですが、他のタイプほど強くありません。高濃度CBDを求める方は、ベイプオイルや、カプセルタイプの利用をオススメします。

「CBDオイルを試すのが初めて」という方にはまずはCBDティンクチャーから始めてみることをオススメします。

CBD Saller.netで販売しているティンクチャータイプのCBD製品

「初めてのCBD製品は何を買ったらいいんだろう??」
そんな人にオススメの商品は

Cura Select Drops CBD ティンクチャー

フレーバーはレモン&ジンジャー・ラベンダー・ペパーミント・無香料の4種類からお選びいただけます。
CBD含有量も3.3%と低濃度なので初心者の方にはオススメの
ティンクチャータイプの商品になります!