• 03-6455-1117
  • info@cbd-seller.net

Medical Marijuana Inc.がCBD製品でCannaNativeと提携

Medical Marijuana Inc.がCBD製品でCannaNativeと提携

カリフォルニアに本拠を置く医療用マリファナ社とアメリカ先住民の会社CannaNativeは、部族の土地で販売される麻由来のCBD製品ラインをまとめました。

両社は月曜日のニュースリリースで、Medical Marijuana Inc.とそのHempMeds子会社が製品ラインを生産し、CannaNativeブランドで販売すると発表した。

部族のウェルネスセンター、ネイティブドクターズオフィス、薬局、部族の土地の薬局で提供されます。「560を超える米国の部族国家が、主権を保護するために麻および大麻ベースの経済を発展させるのを支援することを意図している」と同社はニュースリリースで述べた。

「すべてのネイティブアメリカンの部族は、責任ある大麻ベースの経済を確立して成長させ、すべての将来の世代を維持する機会を得る必要があると考えています。この製品ラインは私たちの達成に役立ちます。」

2014年後半に司法省がWilkinson Memoをリリースした後、多くの部族が大麻取引に参入することを早急に検討しましたが、多くの部族はその後を追いませんでした。Riveraの会社であるCannaNativeも、マリファナ企業と連携する部族を介して銀行システムを構築しようとしています。

Medical Marijuana Inc.は、ティッカーシンボルMJNAで店頭市場で取引される公開会社です。

引用元はこちら
https://hempindustrydaily.com/medical-marijuana-inc-partners-with-cannanative-on-cbd-product/

広報担当

メッセージを残す